受託実績

令和2年度

発注者
みずほ情報総研株式会社
業務名
木質バイオマスエネルギー事業に関するガイドラインのレビューおよび事業化関連情報収集業務
業務内容
木質バイオマスエネルギー事業の構想段階から計画立案、建設、運用段階におけるタスクや留意点等を取りまとめたNEDO「バイオマスエネルギー地域自立システムの導入要件・技術指針ガイドライン」の作成の支援を行った。
発注者
一般社団法人日本木質バイオマスエネルギー協会
業務名
令和2年度地域における木質バイオマス熱利用に関する調査・検討委託業務
業務内容
地域における木質バイオマス熱利用の面的普及を進めるための新たなアプローチとして公共施設におけるESCO型事業の普及に向けた調査や啓発を行った。先行事例の調査や関係者による意見交換会、新たな地域における事業可能性調査、WEBシンポジウムを開催し、啓発のためのパンフレットの作成を行った。
発注者
美祢市木質バイオマス利用推進協議会
業務名
秋吉台の保全・地域循環共生圏構築に向けた木質バイオマス熱利用面的導入実行計画策定事業
業務内容
山口県美祢市において地産地消のバイオマス熱利用の取組を推進し、それを通じた森林環境の保全、林業振興、さらに秋吉台の保全をはじめとする地域へ多様な効果を生み出すための計画として「秋吉台の保全・地域循環共生圏構築に向けた木質バイオマス熱利用面的導入実行計画」を策定した。計画では、公共の温浴施設「景清洞トロン温泉」へのチップボイラ導入の具体的な実施計画と、美祢市内で面的導入を進めていくための新たなチップ生産システムを構築し、バイオマス熱利用の取組を着実に実行し、かつ地域の多様な課題解決に結び付けていくための推進方策やロードマップを策定した。
発注者
美祢市木質バイオマス利用推進協議会
業務名
木質バイオマス熱利用面的導入に向けた協議会運営・事業化体制構築支援事業
業務内容
山口県美祢市が目指す木質バイオマス熱利用の面的導入の実現に向けて、川上から川下までの事業関係者、地域の関係者の合意形成や行政の連携強化を図るため、協議会の開催、多様な主体の理解醸成を図るための勉強会や視察調査、意向調査を行った。また、バイオマスボイラの導入を通じたカーボンオフセットに関して、地元企業と連携に関する協議を行った。本業務ではその企画、運営支援を行った。
発注者
民間企業
業務名
ボイラ導入調査
業務内容
公共施設のプールにおけるバイオマスボイラの導入可能性についてシステム検討と投資効果の評価を行った。

令和元年度

発注者
坂井市木質バイオマス利用推進協議会
業務名
坂井市地域循環共生圏の構築に向けた木質バイオマスエネルギー導入可能性調査業務
業務内容
バイオマスの利活用推進に取り組む福井県坂井市において、市内における木質バイオマス熱利用の本格的な普及を進めるため、森林組合によるチップ生産のポテンシャルや公共施設の熱利用実態、バイオマスボイラの導入可能性の調査を実施し、協議会での議論を踏まえた上で、地域に面的に導入を進めるための中長期のシナリオを策定し、導入プランとしてとりまとめた。
発注者
美祢市木質バイオマス利用推進協議会
業務名
木質バイオマスエネルギーの利用と秋吉台の保全を通じた地域循環共生圏構築検討事業
業務内容
山口県美祢市において、木質バイオマスエネルギーの地産地消システムの構築を通じて貴重な地域の景観・観光資源である秋吉台の保全、地域林業の振興、地域全体の振興につなげていくことを目的に、地域内でのエネルギー需要、バイオマス原燃料の製造・供給システムの調査・検討を実施し、美祢市における木質バイオマスエネルギーの導入コンセプトと方向性を取りまとめた。
発注者
対馬市木質バイオマス利用推進協議会
業務名
エネルギーサービスの事業可能性調査及び地域循環共生圏構築に向けた戦略策定業務
業務内容
長崎県対馬市では、木質バイオマスの熱利用のさらなる普及を進めるため、官民連携によるチップボイラを利用したESCO型のエネルギーサービスの面的展開を計画している。本事業では、ESCO事業の面的展開に向けた需要先の想定、具体的な事業スキーム、熱販売スキームの検討、導入システムの検討、事業性の評価等を行い、ESCO事業の段階的な事業化計画として取りまとめた。また対馬市として取組による地域への環境面、経済面、社会面の効果を創発するための支援の方向性や目指す姿を取りまとめた。
発注者
対馬市
業務名
「湯多里ランドつしま」におけるチップボイラ導入計画策定業務
業務内容
長崎県対馬市の公共施設「湯多里ランドつしま」において、チップボイラの更新に際し、民間のエネルギー会社によるESCO事業でのチップボイラ導入、運用を行うための具体的な事業計画を取りまとめた。具体的には設備の基本計画の策定、キャッシュフロー分析による長期事業計画、資金計画の作成、設備の建設・運用スキーム、熱販売・契約スキームの策定等を行い、関係者の合意形成も行った。
発注者
対馬市
業務名
バイオマス熱利用の加速的普及に向けた普及啓発業務
業務内容
長崎県対馬市で木質バイオマス熱利用の加速的普及を進め、地域全体の振興に結び付けていくため、関係者の理解醸成や合意形成、市民も含めた地域の理解醸成・啓発を行うことを目的に、勉強会や普及啓発イベント、シンポジウム、先進地視察等を開催した。本業務ではその企画、運営全般の支援を行った。
発注者
長崎県森林組合連合会
業務名
令和元年度「地域内エコシステム」技術開発・実証事業に係る支援業務
業務内容
離島という条件からバークの処分費の負担が大きく、また今後の熱利用の普及に向けたチップ乾燥のニーズの高い対馬市において、バークを熱源とする簡易なバイオマスボイラと熱交換器、乾燥パネルの3つのサブシステムを一体化したチップ乾燥システムの開発、実証を行った。
発注者
民間企業
業務名
バイオマスエネルギー利用に関する事業化関連情報等収集業務
業務内容
「NEDOバイオマスエネルギー地域自立システムの導入要件・技術指針」の作成に際し、木質バイオマスエネルギーの事業化フェーズにおけるチェックリスト、及びマニュアル作成の支援を行った。
発注者
民間企業
業務名
令和元年度新エネルギー等の導入促進のための広報等事業(地域共生型再エネ事業化形成支援事業)
業務内容
島根県津和野町において、病院、福祉施設等を対象としたバイオマスボイラの導入可能性について基礎検討を行った。

 

平成30年度

発注者
やまぐちスマート林業実践対策地域協議会
業務名
やまぐちスマート林業実践対策における事業成果構築に係る調査業務
業務内容
山口県におけるスマート林業の実現を目的に民間企業、森林組合、行政などから構成するやまぐちスマート林業実践対策地域協議会が進める施業集約化の効率化・省力化のためのシステム導入の検証結果のとりまとめ等の支援を行った。
発注者
対馬木質バイオマス利用推進協議会
業務名
対馬市木質バイオマスエネルギー導入計画策定業務委託
業務内容
長崎県対馬市において、木質バイオマスの小型熱電併給、熱利用の可能性について調査し、対馬市で目指すべき方向性と中長期のシナリオを計画として取りまとめた。またバイオマスボイラの分散導入を当面の方向性として示し、モデル事業として公共施設における民間の地域エネルギー会社によるESCO型の熱エネルギーサービスの展開を掲げ、事業計画を取りまとめた。
発注者
民間企業
業務名
「平成30年度新エネルギー等の導入促進のための広報等事業(再エネコンシェルジュ事業)」業務支援
業務内容
島根県津和野町が実現を目指すバイオマスガス化熱電併給の事業化に対する助言と事業収支分析等の支援を行った。
発注者
すさみ町
業務名
木質バイオマス資源の持続的活用による再生可能エネルギー導入計画策定事業
業務内容
和歌山県すさみ町において、地域エネルギー会社が主体となり木質バイオマスの熱利用、熱電併給によるエネルギーサービスの事業化の可能性について検討を行い、複数のホテルへの供給計画、事業計画について取りまとめた。
発注者
滋賀県
業務名
平成30年度滋賀県エネルギー活用型地域活性化プロジェクト支援事業補助金
業務内容
長浜市内においてバイオマスアグリゲーションがエネルギーと建築の技術者養成塾「Allmendeキテハ」に対してバイオマスによるESCO型のエネルギーサービスを実施するための20kWのチップボイラの施設整備を行った。
発注者
倉吉市
業務名
倉吉市再生可能エネルギー計画策定業務
業務内容
鳥取県倉吉市において木質バイオマスの資源量、燃料加工システム、需要施設の調査を行って、木質バイオマス熱利用の導入の可能性について検討を行い、導入計画として取りまとめた。
発注者
民間企業
業務名
バイオマスエネルギーの地域自立システム化実証事業/地域自立システム化実証事業/産業拠点において低質バイオマスを段階的利用する熱電自給・小規模熱利用システムの事業性評価(FS)
業務内容
低質バイオマスをグレードに応じて段階的に利用し、1.自社工場における発電、木材乾燥、冷暖房、コンプレッサー、融雪といった多段階の熱電自給システムの構築と、2.自社農園における小型ボイラシステムの構築を図るための事業性評価を行った。

 

平成29年度

発注者
民間企業
業務名
木質バイオマス加工・利用システム開発事業支援業務
業務内容
ガス化発電向けの乾燥チップを製造するための乾燥設備の開発事業の支援を行った。具体的にはガス化発電の低温の排熱を利用した乾燥設備で、品質、生産性、経済性の面から実用性の高い機器の開発のための、技術的、経済的な検証の支援を行った。
発注者
津和野町
業務名
津和野町木質バイオマス資源の持続的活用による再生可能エネルギー導入計画策定事業
業務内容
島根県津和野町が地域の森林資源を活用した地域活性化の取組として構想する「津和野町エネルギーセンター」の実現に向けて、ガス化熱電併給事業、及び排熱を利用した新たなビジネスの事業化の方向性について検討し、計画として取りまとめた。
発注者
平戸市
業務名
平戸市木質バイオマスエネルギー導入計画策定業務委託
業務内容
長崎県平戸市において、パルプ材生産から撤退して以降、四半世紀放置された広葉樹林を新たにバイオマスとして利用することで、広葉樹林の多面的機能の回復、それによる林業振興、漁場環境の再生、さらには「平戸市CO2排出ゼロ都市宣言」の実現に結び付けていくことを目的に、木質バイオマスエネルギーの今後の中長期的な導入シナリオを構築すると共に、当面の取組としてのパイロットプロジェクトの事業計画を取りまとめた。
発注者
民間企業
業務名
山口県中南部森林バイオマスエネルギー供給計画策定事業支援業務
業務内容
山口県内に新設されるバイオマス・石炭混焼発電所への森林バイオマス、及び竹資源の安定供給体制を構築するため、航空写真やドローン写真を活用した新たな解析手法も取り入れつつ、資源量の正確な把握を行い、山口県中南部からの供給計画を取りまとめた。
発注者
民間企業
業務名
平成29年度新エネルギー等の導入促進のための広報等事業(再エネコンシェルジュ事業)
業務内容
経済産業省が進める「再エネコンシェルジュ事業」に関して、セミナーでの講演、個別相談会での助言、事業化案件での現地調査支援等の側面支援を行った。
発注者
民間企業
業務名
夕張市熱利用計画策定業務
業務内容
北海道夕張市において、公共施設等への木質バイオマスボイラの導入について、民間主導でエネルギーサービスとして展開するための事業スキームやRHI等の推進施策に関する基礎情報の収集、分析を行った。

 

平成28年度

発注者
多気町
業務名
多気町における持続可能な森林システムとバイオマス発電のシナジーモデル計画策定業務委託
業務内容
三重県多気町周辺に立地する複数の木質バイオマス発電所の将来に亘る持続可能な運営を目的に、森林資源の集荷及び木材流通等の森林システムのあり方も含め、川上から川下までのトータルシステムとしての今後の方向性について計画として取りまとめた。
発注者
南房総市
業務名
南房総市木質バイオマス資源の持続的活用による再生可能エネルギーの導入計画策定業務
業務内容
千葉県南房総市において、道の駅等におけるチップボイラ、薪ボイラ、及び薪ストーブの導入に関するシステム設計、収支計画、実施体制等の導入計画を策定すると共に、木質バイオマスの集荷システム、さらには地域の森林の持続可能な活用のあり方について方向性を取りまとめた。
発注者
一般社団法人 日本木質バイオマスエネルギー協会
業務名
平成28年度木質バイオマス利用支援体制構築事業 木質バイオマス熱電併給支援事業のうち、長崎県平戸市に対する調査業務
業務内容
長崎県平戸市が構想する小規模木質バイオマス発電の事業化に関して、事業化要件の整理、導入システム案の提案、事業化のアプローチに関する助言等の支援を行った。
発注者
民間企業
業務名
バイオマス発電施設の効率化調査検討業務
業務内容
木質バイオマス発電所の更新に際し、熱電併給設備でのリプレースを想定し、エネルギー収支、経済性等の観点から導入効果を評価するための基礎検討を実施した。
発注者
民間企業
業務名
食料生産地域再生のための先端技術展開事業のうち「薪の低コスト供給システム検討調査」
業務内容
農家向けの丸太薪の流通に関して、端材系の低質な原料の調達、農家等による集荷組合の設立、行政の側面支援といった手法を組み合わせ、低コストで供給するためのシステム構築のアプローチを取りまとめた。

 

平成27年度

発注者
民間企業
業務名
平成27年度アクアイグニス多気バイオマスコジェネレーション事業化支援業務
業務内容
三重県多気町におけるORC(Organic Rankine Cycle)を活用した小規模バイオマス熱電併給事業の実現に向け、用地条件、燃料集荷可能性、熱利用側における熱負荷特性等のシステムの検討を行い、事業としての基本計画を策定した。
発注者
一般社団法人 日本木質バイオマスエネルギー協会
業務名
木質バイオマス利用支援体制構築事業 相談・サポート業務 木質バイオマス発電・コスト調査 小規模木質バイオマス発電コスト分析業務
業務内容
国内で普及が期待される小規模木質バイオマス発電の要素技術の調査を行い、小型蒸気タービン、ORCシステム、ガス化発電を対象に、技術特性、導入要件、導入事例、発電コストについて検証を行うと共に、一般向けのガイドブックとして取りまとめた。
発注者
一般社団法人 日本木質バイオマスエネルギー協会
業務名
木質バイオマス利用支援体制構築事業相談・サポート業務 小規模木質バイオマス発電・熱電併給支援事業
業務内容
長崎県対馬市において、民間事業者が進める、発電出力2,000kW級の小規模木質バイオマス発電の事業化案件に関して、燃料の安定調達に関する地域の仕組みづくりの支援、発電事業計画の精査、事業に係る官民のステークホルダーの協議調整等の支援を行った。
発注者
長浜市
業務名
長浜市木質バイオマスボイラー導入可能性調査業務委託
業務内容
滋賀県長浜市において、公共施設等における木質バイオマスボイラーの導入を進めるため、木質バイオマスの賦存量調査を踏まえた燃料供給システムの検討、施設の熱需要調査を踏まえたボイラー導入システムの検討を行い、導入による効果分析を行った。
発注者
民間企業
業務名
Turboden事例調査・コスト構造分析
業務内容
欧州におけるTurboden社のORC(Organic Rankine Cycle)の導入事例を調査し、採算性を中心としたデータ整理及び、事業の成立要件を分析した。
発注者
民間企業
業務名
南相馬市における未利用バイオマスを対象にした地産地消システムの構築事業支援業務
業務内容
福島県南相馬市において、木質バイオマス熱電併給システムを導入した地産地消システムを構築するための計画策定の支援を行った。
発注者
民間企業
業務名
木質バイオマス熱電併給事業可能性調査支援業務
業務内容
木質バイオマス発電所の更新に際し、熱電併給設備でのリプレースを想定し、エネルギー収支、経済性等の観点から導入効果を評価するための基礎検討を実施した。
発注者
民間企業
業務名
食料生産地域再生のための先端技術展開事業のうち「薪の低コスト供給システム検討調査」
業務内容
農家向けの丸太薪の流通の仕組みについて、製材端材等、副産物の利用も含めた低コスト供給システムの検討を行った。
発注者
民間企業
業務名
平成27年度NEDOバイオマスエネルギーの地域自立システム化実証事業/事業性評価(FS)支援業務
業務内容
三重県多気町に新設の温浴リゾート施設において、ORCを活用したバイオマスコジェネレーションシステムの導入可能性を検証し、具体的な燃料集荷計画、システムの基本計画、収支計画・資金計画等の事業計画の策定を行った。

 

平成26年度

発注者
民間企業/農林水産省
業務名
釜石薪流通システム検討
業務内容
三重県多気町に新設の温浴リゾート施設において、ORCを活用したバイオマスコジェネレーションシステムの導入可能性を検証し、具体的な燃料集荷計画、システムの基本計画、収支計画・資金計画等の事業計画の策定を行った。
発注者
木質バイオマスエネルギー利用推進協議会/高知県津野町
業務名
木質バイオマス可能性調査委託業務(高知県津野町)
業務内容
高知県津野町内に新設する木材の集積土場を活用し、バイオマス向けの低質な材を効果的に集荷するための仕組みを構築すると共に、それらの材を活用した町内施設における熱利用ボイラの導入可能性について検討を行った。
発注者
民間企業
業務名
アクアイグニス多気バイオマス熱エネルギー高度複合システム検討調査
業務内容
三重県多気町に新設の温浴リゾート施設における熱源としてバイオマスコジェネレーション施設からの排熱を効果的に活用するための熱利用システムの技術的検討と熱売買のスキームを立案した。